IMG_36332_合成.jpg

KISHU PREMIUM LEMON CAKE

こだわりの紀州レモンが、

極上の生レモンケーキになりました。

実力派パティシエが限界に挑む【口どけの黄金律】

お知らせ

Makuake クラウドファンディング 完売御礼

※ 9/17にすべてのリターンを応援いただきました。ありがとうございます!

スクリーンショット 2020-11-07 17.08.13.png

​テレビ朝日「旅サラダ」にてご紹介いただきました

11月14日朝8時からのテレビ朝日さんの番組「旅サラダ」にて、​紀州プレミアムレモンケーキをご紹介いただくことになりました!

CREA「贈りものバイブル」に紹介いただきました

雑誌CREAさんにて紀州プレミアム生レモンケーキをご紹介いただきました。ありがとうございます!

​とてもすっぱい、とてもおいしい。

紀州プレミアム生レモンケーキの特徴

ふわっふわの外側生地はレモン味のレアチーズ、そして内側は濃厚なレモンカスタード。このキレよくなめらかな舌触りと軽い口当たりの秘訣はイタリア産のマスカルポーネにあります。 酸味際立つレモンに濃厚なカスタード、そこに非加熱の生チーズが加わることで、カスタード特有の重さがむしろ軽い口当たりとなり、レモンの爽やかさを引き立てます。「レア」という言葉だけでは表せない儚い口どけは、シェフの技と経験から導き出された口どけの黄金率。その極上の食感とクセになる濃厚なレモンの味わいをじっくりとお楽しみください。

実力派パティシエの緻密な計算

製菓コンテストの審査員を努め、自身も日々研鑽を積む「パティスリーエルヴェ」の橋本憲司。このケーキに欠かせない甘みと酸味のバランス、そして本来融点の違うレアチーズ生地とカスタードが口に入れて同時に溶けあう繊細な口どけはその技と緻密な計算により実現しました。

橋本憲司

Kenji Hashimoto

パティスリーエルヴェオーナーシェフ。大阪・奈良・兵庫のケーキ店で腕を磨き、2013年全国菓子大博覧会金賞受賞をはじめ、数々のコンテストでの入賞経験を持つ。

和歌山は全国3位の「レモン」の産地

明治時代に静岡県の次に和歌山県に伝わったとされるレモン栽培。和歌山県は1年を通して気候が温暖で、特に県北中部は天気や湿度が安定し、降水量も少ない瀬戸内海式気候。「有田みかん」で有名な有田地方のほか全国屈指の柑橘地帯として知られています。

味の決め手となるレモンの加工

生レモンケーキの味の決め手となるレモンパウダーと濃縮果汁の加工は、社会福祉法人一峰会が担当。特殊製法と繊細な手作業により、個人の工房や飲食店では難しいさまざまな加工が叶うことから、KANOWAの欠かせないチームの一員となっています。

 

ご購入方法

紀州プレミアム生レモンケーキは、オンラインストアにて只今予約受付中です。
詳しくはオンラインストアをご覧下さい。

 
 

美味しいお召し上がり方

紀州プレミアム生レモンケーキは、冷凍した状態でのお届けになります。ご解凍の方法によって味が変わるほど繊細なケーキとなっております。お召し上がりになる際は下記美味しい解凍の仕方を参考にご解凍をお願いします。

冷凍で届いた生レモンケーキは、 すぐに冷凍庫で保存してください。 賞味期限は製造日から30日です。

[ 保存方法と保存期間 ]

お召し上がりになる際は冷蔵庫にて 約8時間以上解凍してください。 解凍後は48時間以内にお召し上がりください。

[ 美味しい解凍の仕方 ]

常温に30分間出して食べる分だけカットして残りを冷凍してください。

[ 一度に食べきれない時は ]

一度解凍したものを再冷凍すると味が劣化しますので再冷凍はしないでください。常温での解凍やレンジでの急速解凍は、美味しさや風味を大きく損ねてしまいます。必ず冷蔵庫でご解凍ください。

! 解凍の注意事項 !

tel 073-463-4551

営業時間11-17時 土日祝休​

  • line
  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円

和歌山県

スッと消えゆく儚さと、 しっかりレモンの存在感。