終了まで、あと6日!!!

更新日:1月27日

全国放送テレビで話題の『紀州プレミアム生レモンケーキ』を超える



紀州プレミアムレモンケーキBAKE



シンプルな見た目に油断していたら、口に入れた瞬間、脳を揺さぶられるような驚き。

と共に、次の瞬間恋に落ちる…(//∇//)

そんな、初恋のような前代未聞の非常識なレモンケーキが誕生しました。


KANOWAと言えば、紀州プレミアム生レモンケーキ。



オンラインショップに掲載すれば、販売開始3分で完売となり、

この噂が広がり、有難いことに、多数メディア、

全国ネットのテレビ番組で取り上げて頂いております( ´ ▽ ` )



そんなKANOWA。

次に挑戦したのが、この生レモンケーキと対極のレモンケーキ。

しかし、

生レモンケーキの第二弾。妹分。それでは意味がありません。

プレミアムの名に相応しい味と食感を求め、試行錯誤を繰り返し…。

完成に至ったのが、こちら

『紀州プレミアムレモンケーキBAKE』


生でもなければシフォンケーキでも無い。

しっとりと、なのにふんわりさも併せ持つ、何とも表現するのが難しい不思議食感!

これが第1の驚きポイントです。


そして驚くべきポイント2つ目。

混じりっけなしの鮮烈なレモンの味わい。

口の中に入れた瞬間、目を見開きたくなるようなフレッシュなレモン。

食べるレモネード と表現しても過言ではありません。


このケーキ、1本作るのに1個半のレモン。

実は和歌山、レモンの生産量が全国3位なんですよ٩( 'ω' )و



穏やかな地域で丁寧に育てられた和歌山レモン、あとは粉と砂糖のみ。

この材料だけでこの風味、この食感が生まれるのか。と感動レベル( ゚д゚)


さらに驚くべきは、焼き菓子なのに茶色では無い。

鮮やかで上品なレモン色。



これは通常の焼き菓子とは比べ物にならないぐらい、

焼き時間、焼き加減に拘っているから。

この加減ひとつで、見た目、食感、風味、全てが変わってしまうのです。





『これは他の人には簡単に再現できないと思いますよ!!』

とパティシエ。

スイーツの職人が知識と技術をこれでもか。と注ぎ込み作られた

『紀州プレミアムレモンケーキBAKE』

早く皆さまの元にお届けしたいです( ´ ▽ ` )

そして一人でも多くの方に知って頂きたい。

そんな想いからクラウドファンディングに挑戦させて頂いております。


沢山のこだわりと想いの詰まったケーキ。

自信を持って皆さまのもとにお届け致します。

Makuakeにて挑戦中のクラウドファンディングも残り6日。

応援頂いている皆さま、誠にありがとうございます!!

どうか最後まで、どうぞよろしくお願い致します!!


https://www.makuake.com/project/sweets_comfort_bake/